Re:ゼロから始めるNo Error No Life

ぷろぐらみんぐ的なことと趣味的な日常を少々

sequelizeでORMを実現させるっちゃ2〜雑談〜

ES2015に書き換え中

そういえば、変更点を見たことはあっても実際に書くの初めてだ。

npm run lint

すれば構文をチェックしてくれるらしく走らせたら盛大にエラーだらけで萎えている。

いやおれ知らねーし←とはいうもののやらなきゃならん

こういう状況ほど燃える。決してドMとかでなく脳が活性化してやる気に溢れるのである

そもそもなぜES6で書いた方がいいのか

いずれそれに統一されるからであろう

って思う。この世界でversionってものすごく気を使う箇所なので常に意識しなければならない

かつ活発なコミュニティであるかどうかも重要である

それに大企業や勢いのある会社が採用しているならなおさら意識しなくてはならない

自分はもともとバック側の実装が多かったのでES6はすごく書きやすくなっている

そもそもJSのオブジェクト指向の概念の話になるかと思うけど

そもそもがプロタイプベースなJSの設計思考のため複製し利用という概念があるとおもう

がクラスベースの方が手続き型は、あっている気がする

ただ問題としてフロントエンドの言語だとMVCの概念がない(?正確には薄いだろうって言葉が当てはまるのかな?)

そこがやりづらさを感じるが新しい視点を持ついいきっかけではある。

lintを走らせて大量のエラーを吐かれて泣きそうな現段階

それでも進むしかないのではやく書き方に慣れることから始める

これを参考に頑張ろうと思う

GitHub - mitsuruog/javascript-style-guide: 常に気をつけたい、JavaScriptへの正しい接し方