no_name-no-***

ぷろぐらみんぐ的なことと趣味的な日常を少々

3day

よし書く

最近のお気にいりのメソッドがlist()です

PHP: list - Manual

単純に配列を分割するのがだるいので以下のような使い方をしてます。

 <?php
declare(strict_types=1);

namespace App¥Hoge;

class Fuga
{

    /**
    * 一覧
    * @return array
    */
    public function get(): array
    {
        list($attributes, $items) = $this->generateParams();
        return [$attributes, $items];
    }
    
    /**
    * 処理
    * @return array
    */
    private function generateParams(): array
    {
        // なにかしらの処理
        return [$attirbutes, $items];
    }

的な感じに使うとなんかかっけーって思って最近いきって使ってみましたね。

ちなみにPHPのコーディングルール

タイプヒンティングを使用することが絶対のルールになっております。今の職場。

今の職場の影響もあり

リーダブルに書くこと

型を気にすること

より簡潔に書くことが重要視するように

なのでやたら長いメソッドなんかみた日に気になって気になって書き直したくなる。

基本的に自分が手が止まる場合

仕様が不明確な場合と記述する場所(職場のルールに載せるべきと思う)ことでんーどうしようってなることが多い。

あとはPHPの言語仕様をやはりまだまだ理解しきれてないこと

アルゴリズムの理解の薄さ

列挙したあたりがどうも作業を止める要因

密かにJS

最近は、書く機会がないけど自宅ではReact + TypeScript でたまわむれている。

その時APIサーバーとして使おうかなと思ったのがHanami 設計思想が今の職場に似ているのもあり、構成ファイル数がまぁあああああ少なくどシンプルなわけです。かつDDDというね。

個人的にレイヤーアーキテクチャは大賛成というかしっくりくるのでMVCは、超小規模アプリ以外では、避けたいと思うようになった。まぁーもう無理だね。

CS(コンピューターサイエンス)をしっかり学びたいと思った要因だ。*国外ではCSと呼ぶらしいから使ってみた。